スポンサーサイト

  • 2006.11.29 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


FXシステムトレード 損失を出さない方法

FXシステムトレードでは単純に機械的に売買していきます。
ですから、時には予想通りに動かないこともあります。

購入してロスカットを設定していたら、予想に反して動き、すぐ決済されてしまい損をしてしまった・・・。
そんな悔しい思いをすることがあるかもしれません。

ただ、大きな損をしないということは重要です。
小さな損失でしたら、1回の勝利で取り返すことができます。
1勝9敗でもトータルで勝っていればよいのです。

FXの場合、スワップポイントがつくので、ずっと決済せずに保有し続けることも有効です。
しかし、それでは資金効率がよくありません。
それより、そのうち上がるだろうと軽く考えていたら、暴落を続け、マージンコールとなる方が余程恐ろしいです。
損失は小さく食い止め、また移動平均線を参考に買場を探した方が結果的にうまく行くことが多いですよ!

FXシステムトレード 利益確定方法

FXシステムトレードで購入するタイミングはわかったと思います。
次は、FXシステムトレードでの利益確定の方法です。

利益確定にはFXの逆指値の機能を使用します。
購入した価格より少し下の値段でロスカットを設定し、その後の値動きに応じてロスカット値を切り上げていきます。

例えば、116円の時に購入した場合、115.5円に逆指値を入れます。
117円になったら、116.5円にロスカット値を変更するというように少しずつ指値を上げていってください。
このとき、下がり始めたからといって指値を下げることは厳禁です。
システムトレードなんですから機械的にやってこそ有効です。

流れが変わって下がり始めたら自動的に決済され利益が確定されます。
118.5円まで上がったので118円にロスカットを設定したら、その後118円で決済されました。
これで2円の利益。1万通貨単位だと2万円の利益ですね。

単純ですが、この方法だと1日に1回為替相場を見て指値を変更するだけです。
毎日たった10分でできる作業です。
実際、利益が出そうかどうかは米ドル為替チャートで確認してみてくださいね。

FXシステムトレード 2日移動平均線法

FXシステムトレードの具体的なやり方です。
FXの為替相場では、値動きは一方向に連続して動くことは説明しました。
つまり、上昇相場になったときに購入すればいいわけです。

そこで、移動平均線を利用します。
Yahoo米ドル為替チャートです。
青い線が終値線、赤い線が2日移動平均線です。

2日移動平均線が上昇を始めたところで購入(ロング)すれば、高い確率でその後も上昇していることがわかります。
逆に、2日移動平均線が下降を始めたところで売り(ショート)すれば、その後も下落を続けています。

直近の数字で例を挙げてみると、10月25日に2日移動平均線は下降を始めています。
このとき、終値ベースでは1ドル118.97円です。
その後、11月1日には116.89円まで下落しています。

わずか1週間で約2円下落しています。
1万通貨ショートしていれば、2万円の利益です。
10万通貨だと、20万円ですね。

非常に単純なFXシステムトレード投資法ですが、有効です。
検証して試してみてくださいね。

FXシステムトレードが有効な訳

FXの為替相場では、一方的な方向に連続して動くことが多いです。
まずは、FX米ドル為替チャートを見てください。
白いのが値上がりを示す陽線、黒いのが値下がりを示す陰線です。
同じ色が連続して現れていることが多いことがわかると思います。

また、値上がり中の陰線、値下がり中の陽線は、流れを変えるほどに動いておらず、
むしろ線の色は異なりますが流れに沿った値動きをしているのがわかります。

つまり、上昇中の流れのときに買い、下落を始めたところで利益を確定すればいいわけです。
それができれば、利益を上げることは簡単ですね!

このやり方を簡単に行うのが、FXシステムトレードです。
次回は、FXシステムトレードの具体的方法をお伝えします。

FXシステムトレードとは

システムトレードとは、あらかじめ決められた売買ルールに従ってトレードすることです。

外国為替を取り扱うFXでもシステムトレードは可能です。
FXでは為替の値動きが連続して同じ方向に動くことが多いので、システムトレードに向いていると言われます。

FXシステムトレードでは、一定のルールに従ってトレードするため、感情を排除して取引することができます。
一時的な感情に左右されることがないため、安定的なトレード収益が期待できます。

ただし、システムトレードでは決めたルールに従って機械的に売買することが重要です。
自分なりの勝てる投資法を見つけたら、ルールを曲げないことが大切です。

100%勝てるわけはありませんから、1勝9敗でもトータル金額がプラスになればOKくらいに軽く考えてくださいね。